シリアルで食物繊維を

便秘解消には食物繊維の摂取が欠かせないのですが、元々食物繊維は摂取しにくい成分ですし、偏った食事をしているとさらに食物繊維が不足してしまいます。

成人の食物繊維摂取量の目安は、一日あたり25グラムくらいになります。25グラムならたいしたことないと思われるかもしれませんが、意外とこの量を摂取するのは大変なことなのです。

例えばキャベツの千切りで25グラムの食物繊維を取ろうと思うと、約1.4kgほど食べないといけないことになります。1.4kgのキャベツって、結構食べるのは大変ですよね。レタスだともっと量が必要で、なんと2.3kgも食べないといけないことになります。

実際の食事には、他にも食物繊維が含まれたものがありますから、キャベツやレタスだけで摂取することはないのですが、いかに食物繊維が摂取しにくいかがよく分かると思います。

ご飯に玄米を少し混ぜるとか、味噌汁のワカメを多めにするなど、あらゆるメニューで工夫する必要があると言えるでしょう。また、3食きちんと食べて、バランスよく摂取することも大切です。食物繊維をたくさん摂取したとしても、食事のリズムが崩れていては本末転倒ですから。

でも、忙しい朝は工夫している余裕がないという人も多いでしょう。そういう人におすすめなのが「シリアル」です。シリアルには小麦や玄米、とうもろこしなどの食物繊維がたっぷり含まれています。シリアルに牛乳をかけると食べやすくなります。乳酸菌たっぷりのヨーグルトと組み合わせるのもいいですね。

シリアルにも様々なものがありますが、成分表を確認して、なるべく食物繊維が多く含まれているものを選んでください。そうすることで、効率よく食物繊維を摂取することができます。

便秘解消法のひとつとして、ぜひ取り入れてみてくださいね。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

タグクラウド
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。