腸内洗浄で滞留便を出す(ハイドロコロン・コロンクレンジング)

即効性のある便秘解消法として、美容業界でよく使われているのが腸内洗浄です。腸内洗浄はデトックスやハイドロコロン、コロンクレンジングと言われることもありますが、やることは同じです。お尻から温水を腸内に入れ、滞留した便を軟らかくして出す、これを繰り返して腸内をきれいにしていきます。

浣腸と腸内洗浄はよく混同されることがありますが、浣腸が薬によって腸を刺激し腹痛を伴った下痢を誘発するのに対し、腸内洗浄は温水を使って自然な排便を促します。ですので、便の出し方が全く違うのです。

腸内洗浄の手順は、大体次のような感じになります。

1.便秘の症状や通院状況、過去の病歴などをヒアリング。

2.体重や身長、体脂肪率、血圧などを測定。

3.腸内洗浄の手順や施術内容についての説明。

4.専用のガウンに着替え

5.施術開始(だいたい数十分程度です)

6.マッサージ

7.術後の処置(トイレや着替えなど)

8.術後カウンセリング

細かい施術内容は、エステやクリニックによって変わります。不明な点は術前にしっかり聞いておきましょう。カウンセリングから施術終了までは2時間くらいが目安となりますので、時間に余裕を持って計画してください。

腸内洗浄の料金は、1回あたり数千円で5回〜10回くらいがセットになっていることが多く、3万円〜5万円くらいが相場です。あまりにも安いところは避けた方がいいでしょう。

腸内洗浄は、腸に水を入れて出すだけの簡単な施術ですが、やはり体内に異物を入れることには違いありませんので、信頼できるクリニックにお願いしてください。

また、便秘の即効解消法は一時的な便秘解消法になります。生活習慣や体質を改善しない限り、根本的な便秘解消にはなりませんので、即効性のある便秘解消法だけに頼りすぎないよう注意してください。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

タグクラウド
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。